アルミニウム表面に生成する保護皮膜

化学皮膜
CHEMICAL CONVERSION TREATMENT

適用規格

MIL-C-5541 CLASS1A・CLASS3、MIL-DTL-5541 TYPE I 他、航空機関連規格に適合しております。

皮膜の特徴

色調
淡黄色〜黄褐色の美しい色調が得られます。
塗装の密着性
塗装の密着性が高く、塗装の下地処理として利用されます。
耐食性
168時間の塩水噴霧試験にも合格し、腐食・孔食が発生しません。
電気抵抗性(クラス3)
皮膜の電気抵抗がきわめて小さいので、電気・電子部品など電気伝導性を要求される製品に使用できます。
■電気抵抗:5000μΩ/in2以下
タッチアップ
機械的損傷が発生した部分、また硫酸アルマイト、ダイアノ等の処理の際に生じる接点部分にクラス1A皮膜を生成して、補修することができます。ただし部品の全面積の5%以内と規定されています。

化学皮膜処理液(QPL-81706)

最大処理可能寸法

処理内容 長さ x 幅 x 高さ(mm)
MIL-C-5541
MIL-DTL-5541 TYPE I
他 各種規格に適合
イリダイト
1000×500×700
MIL-C-5541 クラス1A
MIL-DTL-5541 TYPE I クラス1A
アロジン
550x500x700

環境対応型化学皮膜(六価クロムフリー) »

三価クロム化学皮膜処理で、MIL-DTL-5541の要求項目(耐食性、塗装密着性、低電気抵抗性)に合格しています。
外観は無色~僅かな干渉色で、アビオニクス筐体などに採用されています。

ページ
トップへ